船上で使いたいBluetoothスピーカーは!?

豪華クルーザーに、広いキャビン、ウッド調のテーブルの上にはシャンパン・・・そしてマリンオーディオからの杉山清隆!

というのは、勝手なバブル時代のイメージです。

今もそんなバブリーなボートは沢山あるのでしょうが、やはり時代はスマートスピーカーやBluetoothスピーカーかなと思います。

せっかくマイボートならひたすら釣果を求めるだけではなく、楽しい時間、空間作りも検討したいと思います。

スポンサーリンク
PC広告




気になるBluetoothスピーカー6選

それにしても、時代は今スピーカーですね。

家庭でも海外、特に北米ではスマートスピーカーが急速に普及していて、スピーカーをハブにした最新の家電環境が広がっているようです。

船ではそこまでは求めなくていいのですが、そんなスピーカー人気のおかげで、有名ブランドやメーカーから魅力的で、手ごろな製品が沢山出ていて、目移りしてしまいますね。

さて、私が気になる品は・・・

①JBL「FLIP3」

○価格:8,000円程度

○IPX5防水対応

ちなみにモノラルですが、2台を使うことでアプリによってステレオにできるそうです。(というか1台でステレオにして欲しい)

JBLブランドはBOSEよりも、なんか憧れてしまうので、ブランド名だけで惹かれるものがありますし、防滴仕様ということである程度海でも使えそうですね。

お値段もお手ごろなので、候補にしました。

②Bose「SoundLink Mini II」

○価格:20,000円程度

○防水機能なし

このスピーカーは、防水ではありませんが、実際に何隻かの遊漁船のキャビンでも見ましたし、音も聞きました。

他、飲み会などの場面でも持っている人を見かけました。

この手のスピーカーのパイオニアで、売れ筋ですよね。

デザインも良いですが、実際に音を聞いたときはポータブルスピーカーの印象がガラッと変わったのを覚えています。

特にドラムのキックと、ベースの輪郭。タイトな低音ですが、軽いわけではなくしっかり低音成分があって、スピーカーで音楽を聞いている!(当たり前?)という感覚になりました。

このスピーカーの音と価格を基準に選ぶ予定です。

③JBL「GO」

○価格:4,000円程度

○防水機能なし

結構小さくて、ちょっとしたピクニックや出張に持っていく人が多いそうですが・・・

一度音を聞いたときは、サイズ以上の良い音に感じました。

ただ、音量があのサイズでどこまでいけるのか、もう一度確認したいところです。

デザインは、私の憧れJBLのロゴがドカンと入っていて、ポップなカラーバリエーションになっています。

今風といえば今風ですし、90年代的な懐かしさも感じます。

とにかく安いので、遊びのつもりで買ってみて、船には合わないってことであれば子供とのピクニックなどで使ってもいいのかなと思いました。

④SONY「SRS-XB20」

○価格:10,000円程度

IPX5防水機能

日本メーカーのものも何個か入れておかなないとなと思いましたが、ピピッときたのは、このソニーのものだけでした。

いかにもソニーという感じのデザインは嫌いではないです。

音は聞いたことがありませんが、低音重視だそうですが、BOSEの引き締まった低音と比べてどうなのかが気になります。

ただ、低音を強調するだけなら、ボワンボワンとした輪郭の薄い音になりがちなので。これチェックできたら追記します。

あとは、防水機能があるので、ある程度安心して使えそうです。

⑤Google「Google Home」

○価格:15,000円程度

○防水機能なし

AI内蔵のいわゆるスマートスピーカーで、完全に家庭用だと思いますが、あえて船の上にあると面白いかもしれません。

これこそ、バブリーな豪華クルーザーで、他の家電と連動させて使うとカッコいいかもしれませんね。

「オッケーグーグル。進路を北に向けて」とかいう時代もいつか来るかもしれませんよ。

ちなみに、私はAPPLE好きなので、オッケーグーグルは使ったことはありません。

⑥Amazon「Echo」

○価格:11,000円程度

○防水機能なし

これも今売れてきているAI内臓スマートスピーカーですね。先ほどの「Google Home」の強力なライバルです。

アシスタントは「アレクサ」ですので・・・

「アレクサ!チルトアップして!」なんていう時代がいつかくるかもしれません。

価格的にもグーグルより抑えてくるあたりに、アマゾンの戦略性が伺えます。

最後の2つはいわゆるスマートスピーカーですね。
AI内蔵で近未来的ですが、はたしてそれが海の上で必要かどうか・・・。

電源をどこから取るのか、どこに設置してどう使おうか、なども考えないといけないですが・・・それもそれで、今楽しいです。

できれば現物で大きさや音質、音量などを確認しておきたいところ。

進水前には、お気に入りのスピーカーを決めて設置しようと思います。

スポンサーリンク
PC広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
PC広告