満足するまで釣らせる遊漁船「秀幸(しゅうこう)」|玄界灘の遊漁船

今、グングン人気が高まっている船があります。

それが福岡ドームのすぐ裏手にある伊崎漁港から出ている「秀幸(しゅうこう)」です。

イカメタル、タイラバ、ジギング、太刀魚などなど様々な釣りを提供してくれる船ですが・・・

その人気の秘密は「ホスピタリティ」だと考えています!

スポンサーリンク
PC広告




お客さんが満足するまで帰さない!

伊崎漁港は先ほども書きましたが、福岡ドームのすぐ裏手で、福岡市の中心部である天神からも車で15分程度。

とっても便利な場所にあり、船も50フィートクラスの漁船で安定感があり快適です。

ですが、それが一番の魅力ではなくやはり前述した「ホスピタリティ」が凄い!

釣り船にとってのホスピタリティと言えば、やはり沢山釣らせてくれることであり、また楽しく釣りができることだと思います。

その点で秀幸は船長とポーターの方の2名体制(福岡では珍しい)で、乗船者を楽しくサポートしてくれます。

丁寧にレクチャーをしてくれたり、釣れた魚を生簀にいれたり締めたりサポートが手厚いのです。

そして、ここが一番凄いと思いました。

お客さんが満足するまで釣らせる!こと。

以前経験したこととしては・・・

夜焚きやりイカ釣りが渋いので延長につぐ延長

福岡のヤリイカは8月がピークで、7月の梅雨明けころはまだまだ走りの時期。

そんな時に秀幸で出船して思ったより数が伸びなかったときのこと。走りのシーズンなのでそんなものとコチラも思っていました。

しかし船長はその釣果では帰せないと、納竿予定時刻よりも2時間延長しお客さんも十分にイカを確保して帰りました。

もうひとつあります。

太刀魚が釣れすぎて延長につぐ延長

先ほどは渋いので延長でしたが、太刀魚の時は終盤に時合が来て、そこから2時間の延長です。

十分釣って帰ろうとすると、これまで以上にバタバタ釣れるので延長し、また帰ろうとすると数名の竿が同時に曲がり延長。

最後は皆さんが釣りたいだけ釣ってくださいと言うことで、思う存分釣って、最後は疲れて「そろそろ帰ってください」とこちらからお願いして終了でした。

タイラバやエギなどの情報が豊富

お客様に釣らせたい!満足して帰ってもらいたい!そんな思いが強い船、船長だけに様々な仕掛けやルアーをテストして釣れる情報を沢山もっています。

また、今注目されている船だけに様々なメーカーからの情報提供も多く、特に「電動タイラバ」や「電動ジギング」さらに「電動イカメタル」など電動系の釣法に詳しいので、興味のある方はぜひ乗ってみて下さい。

船名・屋号 秀幸(しゅうこう)
出船場所 伊崎港(福岡市中央区)
天神からの距離 車で15分
主な釣り タイラバ、ヤリイカ、ジギング・太刀魚
思い出の魚 ヤリイカ100杯(ひとつスッテ)

スポンサーリンク
PC広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
PC広告