ヤリイカのトマトパスタ|男の魚料理

現在、我が家の冷凍庫にはこの夏釣ったヤリイカがパンパンに入っています。

奥さんが他の食材が入れられないので、ブーブー言っていますが、それならイカを使ってくれよと言いたい所ですが、恐妻家なので。

冷凍のヤリイカは刺身にしても最高なのですが、私的に消費できて美味しいと思っているのがパスタです。

ペペロンチーノでも旨いですが、今回は子供も大好きなヤリイカのトマトパスタをご紹介します。

スポンサーリンク
PC広告




ヤリイカのトマトパスタの作り方

ポイントは、ゲソは細かく切ってパスタと絡みやすくすることと、身は炒めた後一時取り出すことです。

早速作り方をお伝えします。

①イカを切り分ける

2-3人前で、贅沢に小から中型を2杯使います。(お好みで)

胴体からゲソや内臓を引き抜きます。

内臓は取り去って、ゲソにしたら、好みではありますが、今回は細かく切ります。

※イカの肝はお好みで使います。コクが出ます。

イカゲソは粗いみじん切りという感じで適当でOK。

こうすることで、ゲソがパスタと絡みます。

逆にゲソも具としてしっかり食したい場合は、大きめにカットしてください。

→切ったゲソには塩コショウで下味をつける。

胴体は輪切りにしたいので開かずに、骨をとって中身をきれいに洗います。

そして子供もやわらかく食べやすいようにエンペラのところからブリッと皮をむく。

あとは適当に輪切りにしてください。

エンペラも適当に食べやすい大きさにカット。

②イカの輪切りを炒める。

フライパンにオリーブオイルをしいて、輪切りのイカとエンペラを投入。

塩コショウを軽く振って、中火でサササーっと炒めて、身を皿に取り出します。

炒めて取り出しておき、最後にソースに加えます。

こうすることで、柔らかい身を楽しめます。

③ソースのベースを作る

先ほどイカの輪切りを炒めたフライパンに、オリーブオイルを足して、弱火にかけます。

そこにみじん切りのにんにく1片分とタカの爪1本(お好みで、子供向けならちぎらないで)を入れて香りを出していきます。

十分に香りが出てきましたら、細かく切ったゲソを投入して、1-2分ほどさらに炒めます。

ここでタマネギを入れても甘みが増して美味しいです。お好みで。

※お好みでこの時点で、イカの肝を潰しいれる。

次に、白ワインを300mlほど入れます。適当です。余っていればドボドボ入れます。入れすぎてまずくなることは無い!飲み残しや安いワインでOK

少し火を強めて、アルコールを飛ばしましょう。

④トマトを加えて煮込む

先ほどの③までできたら、トマトを投入します。

ホールトマト缶詰が簡単でいいですね。

そのまま入れてもいいですが、よりパスタと絡みやすくするため、かたまりを手で潰しながら投入します。

フレッシュトマトを湯むきしたものを加えても美味しいです。

トマトを入れたら、塩と胡椒で味を調えます。

塩の量は・・・適当です!

味見しながら味付けしてください。少ししっかり味のほうが、パスタが加わったらちょうど良い塩梅です。

ココまでできたら、パスタをゆで始めましょう。

仮に7分ゆでのパスタなら、6分でOK。あとでソースに絡めてから伸びますので。

そして、パスタが茹で上がるまでソースは火にかけて濃くしていきます。

⑤パスタと合わせる。

パスタが茹で上がるちょっと前に、皿に取り分けておいた①のイカの輪切りをソースに投入します。

続いて、指定時間より1分はやくパスタのゆでは終了。

トングでつかみソースへ入れていきます。

ゆで汁をきる必要はありません。

パスタがソースに入ったら、火をやや強めにして、できればフライパンを振ってソースとパスタを絡めます。

※パスタを味見してみて、濃い過ぎるとおもったら、パスタのゆで汁を加えて長瀬い。

しっかり絡まったら皿に盛り付けて、お好みでパセリやバジルを振って完成です。

イカの出汁が出るため、ベーコンなどのパスタよりもコクがあり美味です。

ぜひ試してください。

スポンサーリンク
PC広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット



スポンサーリンク
PC広告




コメント

  1. きり より:

    旨そうですね!
    作り方も詳細で分かりやすいので完コピでやってみます。
    先日の夜焚きで、釣りアグレッシブな料理人の方と同乗しましたが、その方もマルで冷凍、食べる時に解凍で一年刺身も食えると言われてましたね。
    釣り方もシステマチックで、釣ると水を張ったトレイにしばらく入れ、墨など吐かせて傘袋へ、イカも水に濡れているのでスルっと傘袋へ滑って入ります。
    そして、水を張ったバケツに、傘袋に入れたイカを漬けながら空気を抜いて縛ってました。
    こうすると真空状態になるそうです。
    私も真似しましたが、すごく楽でしたよ。

    • kyushu-umare より:

      コメントありがとうございます。
      男の料理なので、アレンジしながらお願いします!

      ところで、傘袋に入れた後の空気抜き方法は、そうか!と思いました。参考になります。
      家でジップロックに何杯か入れて閉じますが、その時も空気抜き使えそうです。

      ちなみにマルで保存した上、最近奥さんに捌き方を教えたので、普段は私は何もしなくてもイカ刺しほかイカ料理が出るようになりました。超楽です。

      あとは冷凍ストッカーがあれば完璧です。

      料理人の方は、イカは何杯あっても困らないから、仕入れモード、漁師モードで真剣ですよね。去年からイカが高騰しているので特に。

      ちなみにその日は何杯釣れました!?こちらの近場は終了気味です。

  2. きり より:

    魚捌ける奥様は「お宝奥様」と呼びます。
    8/4は激シブで近海(相島沖)は終わった感がありましたね。
    私、20パイ、上手な料理人の方でも40パイ程でした。
    7/21が最高で100パイ以上、上手な人で160パイでした。
    ちなみに料理人の方はDUELのエビの形をしたスッテでシャクリ入れて攻めの釣りをしていましたね。
    ブドウイカのシーズンに使おうと買ってみましたが・・笑

    • kyushu-umare より:

      お宝奥様ですか。なるほど。
      言ってみて機嫌を取ってみます!

      しかし、イカは捌けるようになったものの、魚はマメアジくらいしか捌けません。
      でかいとかわいそうらしいです。

      8/4ならまだギリギリイカもいたのでしょうが、さらに厳しくなっているようで、8/10頃の知人は船中10杯でした。

      エギみたいなスッテは友達も使っていて、ボチボチ釣れていたので機会があったら試したいところです。

      イカも終わり釣るものが少ないですが、マゴチがまずまず釣れているようなので試したいです。